忘れん坊の外部記憶域

主に時事やビジネス、政治経済や興味を持ったことについて書き散らしています。

環境

太陽光の発電コストは結局高いの?安いの?

ニュースメールで「経産省の試算により、太陽光発電が最安に」という情報が流れてきたためYahooニュースを見に行ったところ、こんな記事が並んでいました。 ・・・・・・いや、どっちやねーん。最安になったのか、割高になったのか。 仕方がないので経産省の発表資…

エシカルやカーボンプライシングの難しさ

究極のエシカルファッションは「はっぱ隊」なんじゃないだろうか、とふと思いました。はっぱ一枚あればいいわけですから・・・相変わらず頭が悪いです。 エシカルに関して エシカル(Ethical)とは倫理的・道徳的であるとされる行動を指す形容詞で、昨今では特に…

暑い!温暖化のせいだ!と叫びたいが・・・

ここ最近、照りつける日差しが強くとにかく暑いです。こんなに暑いと地球温暖化のせいだ!と叫びたくなるのですが、まあせっかくなので気象庁のデータを見てみましょう。何がせっかくかは分かりませんが、暑くて脳があまり働いていませんのでこのまま続けま…

環境問題で語られるべき国民負担について

民主主義における意思決定と情報の非対称性 民主主義国家において物事を決定する際に必要なのは合意、つまるところ皆が納得して決める必要があります。完全な合意を得るのは現実的ではないため、仕方がないこととはいえ多数決によって決まることになりますが…

気候正義(Climate Justice)という翻訳の危険性

気候正義(Climate Justice)とは、現在の気候変動は先進国の責任であり、途上国に対して公平性を持つためには先進国が率先して気候対策を行わなければいけない、という考えです。気候の公平性とも訳されています。 環境用語集:「気候正義」|EICネット 気候…

自然エネルギーにもリスクはある~変更は慎重に・・・

2050年カーボンニュートラルに向けて再生可能エネルギーや自然エネルギーをどう増やしていくかが議論になっています。2030年までに再エネ比率を40%にするといった内容です。 世の中の時流と反していて恐縮ですが、少し落ち着いて考えたほうがいいんじゃない…