忘れん坊の外部記憶域

興味を持ったことについて書き散らしています。

雑記

弱きを助け、強きはとにかく挫け?

今はなきお婆ちゃんとの思い出。 「婆ちゃんは箱根駅伝が好きだよね、正月になるといつもテレビに張り付いてるし」 「若者が頑張ってる姿がね、好きなんだよ」 「いつも負けてる学校を応援してるけど、なんで?」 「婆ちゃんはね、弱い方を応援してあげたいんだ、弱…

生き苦しい浮世に

「どうにもこの世は息苦しい、呼吸が上手く出来ねぇんだ」 そんな風に思ってる奴もいるだろう。そいつはまったくもって誤解じゃねえ。人の世なんてのは実際のところ、そんなもんだ。 足を伸ばして土を踏み、大地に根差す俺たちにゃあ、ちいっとばかし気付き…

世代を超える作品は素晴らしいという緩い話

ある日の緩い愚痴トーク。 私「社員のメンタル不調が云々で横のつながりがどうたらってうちのお偉いさんが言ってたけど、どう考えても横のつながりじゃなくて縦のつながりが原因だと思うんだよな」 同期「マジで同意。上が潰してるんだから、上が変わらんと…

食事が身体を作る、という現実に向き合わねばならぬ

堅苦しい記事が続いているので息抜きしましょう、息抜き。 真面目”風”な話が主食的ポジションとなっているこの駄ブログではありますが、毎日主食だけを食べていたら体を壊してしまいます。人はちゃんと主菜や副菜も摂らなければいけないのです。 この駄ブロ…

人は疲れているとイライラしてしまうよね

副反応で寝込んだせいで体力が物凄く低下しているため、今週はとても疲れました。いつもと同じ時間働いただけでもうヘトヘトです。 人間疲れているとロクなことを考えられなくなるもので、いつもであればさらっと流せるような小さな事柄ですらヘロヘロの体と…

ワクチンに関して思うところ

5月23日、早朝。珍しく投稿直前に投稿する記事を書いています。普段は1日寝かした後に見直して誤字脱字を探しますが、今日はまあいいでしょう。 今朝方、ワクチンの副反応による熱がようやく下がってきました。しかしまだ頭痛が治まらず熱も下がり切っていな…

高熱のときに思考をするのは無理だと思う話

(珍しく予約投稿) 現在夜の0時、寝起きです。寝起きになぜか文章を書いています。いや、まあ、想像通りというか予定調和的というか、土曜日ずっと寝ていたというのに体温が39℃以下に下がらないですね。これ書いたらまた寝ます。 基本的に私は寝るのが嫌いな…

愚かな馬鹿馬鹿しい戯けた寝言🍊

たまの日記要素。 常日頃は朝に記事を書いて次の日の朝に投稿、書きたいことが残っていれば昼や夜にちょっと書く、という風にブログを書いていますが、この記事は投稿前日の夜に書いています。 何故ならば今日ようやく、順番待ちで遅れに遅れた3回目のワクチ…

三酔鳥自由問答

やあ、鳥さん。君の住まいはこの大空と言ってもいいだろうね。住み心地はどうだい? やあ、こんにちは! この空の住み心地かい?もちろん最高の気分さ!何にも縛られない大空、どこまでも続く蒼天、この広い空を風を切って飛び回るのは凄く気分が良いよ。そ…

晴読雨読の日々を過ごしたい

ゴールデンウィークが終わって1週間、久しぶりの仕事に精を出したせいで疲れているため、土日は体の休憩がてらまったりと本を読んでいたらあっという間に休日が終わってしまいました。勿体ないような、まあ満足ではあるような、中ぐらいの気持ち。 安全工学…

人生の答えを探して

問題集やドリルのような教材、あれって大体最後のほうのページに答えが載ってるじゃないですか。 ・・・人生も、ページをめくっていけば、最期のほうに、答えが載ってるのかな。 語るほどのことを考えていなかった なんだか深そうで別に深くもないことをふと思…

字が汚いことは悪いことかも知れない

あえてオブラートに包んで言えば、私の書く字は凄く個性的です。未知の外国語か、もしくは暗号化された錬金術師の日記か、はたまたヴォイニッチ手稿かと見紛うほどです。『ミミズののたくるよう』という言葉がまさにぴったりであり、可読性が著しく劣るとて…

趣味だけど、だからこそ真面目に向き合いたい

カレンダー通りにゴールデンウィークが終わってしまい久しぶりの仕事に邁進していたせいか、書こうと思ったことメモ帳が真面目な話やビジネス関係のことばかりになっています。 これは良くありません。あまりにも急に真面目方向へハンドルを切り過ぎると疲れ…

若い頃に呑み屋で出会った変なおっちゃん

連休ということで久しぶりに自宅で人とお酒を呑んだのですが、呑み過ぎて後を引いてしまっており、この記事を書いている今ちょうど、とても頭が悪いです。間違えました、頭の調子が悪いです。つまり頭痛が痛いです。若い頃は二日酔いなんてほとんどしなかっ…

ヒゲについて考えてみた

ゴールデンウィーク中なので今日も軽い話。お休み中は政治経済やらビジネスやらの真面目なことが頭に浮かんできても上手く言葉がまとまらないので、なるべく気楽な話をします。連休なので頭も休憩中です。 今日は気楽な話として、ヒゲを剃りながらヒゲについ…

苦手なこと:探し物、特技:迷子

連休です。私もゴールデンウィークにはちゃんと突入していますが、その序盤は忙しくなりつつある仕事のクールダウン期間として残務処理と体の休息を織り交ぜて進行しています。頭は使うけど体はだらけているという、休んでいるのか休んでいないのかよく分か…

高速道路のカーブは三角関数が使われてるんだぞ、と言っていた父の思い出

私は変な人間であることを自覚しているのですが、その原因は概ね8割、いや9割くらいは父親のせいだと思っています。 愛情深い博愛主義者の母と合理的で現実主義者の父の思想が綺麗に半々くらいで混ざって捏ね上げられたのが私の思考・思想のベースです。しか…

思考を休むとは何をすればいいのかに悩む

ブログの更新を毎日続けています。好きで楽しんでやっているので特に大変とか辛いとかは無いのですが、たまに書きたいテーマについて思考が整理し切れない時はその記事を書くのを後回しにするために軽い内容の記事を書いてお茶を濁すようになりました。 この…

脱線力を試す【失敗例】

今日は私の脱線力を試してみます。 脱線力は今適当に考えた言葉です。話の途中で話題を脱線させる力とでも言いましょうか。むしろ不要な技能です。 例えばそうですね、いつもは好きなことを主に書いていますので、今回は嫌いなこと・・・機雷なこと、よし、機雷…

頭痛が痛いので小話

季節の変わり目に必ず体調を崩す自身の体に自信があるワタクシ、ここしばらくの三寒四温にやられて当然の権利が如く今年も無事体調不良に。ただ衣替えが下手なだけです。暖かくなってきたのでそろそろ薄着でもいけるなと思ったんです。 勢いだけは認めて欲し…

春はテンションが下がるし上がる

春、新年度、少し暖かくなりつつある4月上旬、そう、花粉と新入社員の季節です。これを書いている今日はとても暖かい一日で、まったりのんびり脳を休めるには良い日和です。まったりし過ぎてなんだか重いテーマを取り扱いたくないため、花粉と新入社員をテー…

幸福と不幸に対するバイアス~幸福の形

トルストイの「アンナ・カレーニナ」における書き出しはとても有名です。 幸福な家庭はどれも似たものだが、 不幸な家庭はいずれもそれぞれに不幸なものである この表現を流用して、成功に比べて失敗の原因はたくさん有り得ることを指す「アンナ・カレーニナ…

足跡の形ではなく、歩いていることを尊びたい

人は何を目的にして生きるのか。人生の指針と呼ぶべき目的はどこを向いているのか。それは人それぞれ様々な考えがあることではありますが、今回は私の考えを一つの例として提示してみましょう。 満足を得るか、後悔を避けるか 人生の目的、その方角は大きく…

自らの怒りに向き合う

職場の後輩からは「先輩は全然怒らないですよね」と言われますが、職場の目上の人からは唐突に噛みついてくる狂犬のような扱いを受けています。二面性が酷い。餌を与えてくれれば少しの間だけ大人しくしますよ、ワンワン。 今回は私が今よりも怒りにくい温厚…

魔女の一撃は恐ろしい

ぎっくり腰、正式名称を急性腰痛と呼ぶものがあります。痛みが生じる原因は様々あるようですが、椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症といった深刻な原因ではない腰痛がぎっくり腰と呼ばれています。 頭が悪いこと以外は特に病気も疾患も無く健康体な私ですが、…

言葉の暴力はまさしく暴力

ヘビィなテーマについての記事を書いているのですが、筆が進まないこと進まないこと。各所への配慮を考慮すればするほど何も語れなくなるような気がして、どうにも筆が進みません。 もちろん配慮を投げ捨てて一方的な攻撃性の強い文章を書くことも出来るので…

取り立てて 語るほどない 馬鹿話

一本の 記事にするほど 語れない つまらぬ話を 重ね置き捨て お手洗い 電気を付けて 頼むから 職場の一部の方にお願いしたいのです。残業時間、外が薄暗くなったらトイレに入る時に電気を付けてください。 節電意識はとても立派です。素敵です。尊重します。…

誕生日なので恥を晒す方向での雑談

3月16日、つまり今日は私の誕生日です。わーい。 ブログを書き始めてから初めての誕生日なので何を書くべきか悩んでいるのですが、誕生日はどうでもいいことを書く日にしましょうそうしましょう。 ・・・あれ、それはつまりいつも通りということでは? 誕生日の…

あんなに好きだったのに

あんなに好きだったのに、今ではもう気持ちは冷めてしまった。 とても好きで、一緒にいたくて、心底欲していて、そう、陳腐で庸劣でそして月並みな表現ではあるが、愛していたのだと今では思う。そんな高尚な表現は適切ではないかもしれないが、まだ精神的に…

良かったことを探してみる

毎日良かったことを3つ記録すると一週間で幸せになれる、という話を聞きました。調べてみたところペンシルバニア大学の心理学教授が2005年に提唱した方法で、実験的に効果が確認されているようです。日本では2010年頃から自己啓発手法として紹介されており、…